« 取り付けてもらってきました | トップページ | 初雪 »

2009年12月12日 (土)

キンカン(金柑)

別に珍しいものではないのでしょうけど、食べたのは40年ぶりくらいかな?

キンカン(金柑)。

金柑 皮食って 実捨てるぅ♪ とか言ったなぁ。。。と先日話していたら、昨日、実家にありました。

なんでも、知人が作っているとかで、いただいたそうな。

 

Skinkan_001

40年ぶりに食べる金柑、こわごわ。。。

食べてみるとホンマに皮が甘くっておいしかった。

実も食えました。

 

|

« 取り付けてもらってきました | トップページ | 初雪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昔、家の庭にも金柑の木がありました。
たくさんなりすぎて、困りましたが、
父が全部とって、なんか茹でて
ジャムのようなのを作っていました。

そんなことを思い出しました。
今は、その木は抜いてしまって、
もうありませんけどね。。

生のまま、皮を食べても
ホント美味しいですよねぇ・・・

投稿: dada | 2009年12月13日 (日) 12時12分

dadaさん こんにちは。
子供の頃に食べたきりだったので、どんな食感だったか憶えていなかったのです。
思っていた以上に皮が甘くて、実は少し酸味があるけど、全然食べれました。

投稿: まつかめ | 2009年12月13日 (日) 16時27分

キンカンって薬の名前しか知りませんでした。
いちど食べてみたいです。

投稿: トゥッ・ムー | 2009年12月13日 (日) 19時26分

トゥッ・ムーさん こんばんは。
トゥッ・ムーさんは未経験ですか、キンカン?

薬の「キンカン」って虫さされの?
キンカン塗って、また塗って♪ とかいうやつですか?
それとも「キンカンのど飴」とか言うのもあるから、のどの薬?

投稿: まつかめ | 2009年12月13日 (日) 21時58分

みかんが 普通のたまごのMサイズとたとえるなら、
金柑は、ウズラのたまごのように小さいの!

みかん→たまご
金柑→ウズラのたまご

と考えてみました。(^^ゞ
味でなく、私のたとえは「大きさ」ですよね。

あ、この写真だと 金柑の実際の大きさが
わからないかも・・・。

まつかめさん、次回 まだ 金柑があったら、
普通のみかんと並べて写真撮ってください。

投稿: dada | 2009年12月14日 (月) 09時13分

dadaさん こんばんは。
そうだね、比較するものがないので金柑の大きさが分かんないですね。
でも、残念ながらフツーのみかんがないや。
 
一番小さいのが直径約2センチです。
つまり、1円玉の大きさやね。

投稿: まつかめ | 2009年12月14日 (月) 20時54分

そうそう、子供の頃 金柑食べてましたね。smile

最後に食べたのは!?、40年ブリではないと思うけど、サラブリでもカンチャナブリでもないみたい・・・・lovely

投稿: 朝太郎 | 2009年12月16日 (水) 18時07分

朝太郎さん こんばんは。
何故か子供の頃以来食べていないのですよね。
プラーチーンブリには仕事で何度か行きました。
チョンブリも。。。

投稿: まつかめ | 2009年12月16日 (水) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58614/46999472

この記事へのトラックバック一覧です: キンカン(金柑):

« 取り付けてもらってきました | トップページ | 初雪 »