書籍・雑誌

2011年8月26日 (金)

筒井康隆もうなる。。。

学生の頃、よく読みました、筒井康隆。

家族八景、七瀬ふたたび、俗物図鑑、農協月へ行く、宇宙衛生博覧会、エディプスの恋人などなど。。。

 

『日本SF小説界の大御所・筒井康隆もうなる』という記事を読み、今、読んでいるのがこれ↓

Simg_1939
涼宮ハルヒシリーズ

既に5冊目『涼宮ハルヒの暴走』に突入中。

 

挿絵(?)のイラストがカワイイもんやからちょっとハズカシイけど、通勤の電車の中で読んでます。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

あをによしよし あをによし~♪

盆踊りか何かで聴いたフレーズなんだけど。。。

『新奈良音頭』(三波春夫)なのかしら???

視聴してみたけど、よく分かんない。

別サイトで視聴しても???

 

ま、いいけど。。。

 

『鹿男あをによし』。。。知ってます?

テレビドラマもやっていた、あれです。

おれの場合、当時タイ駐在中だったので、テレビドラマをやっていたことは知っていたけど、観ていません。

奈良が舞台ということで興味はあったのだけどね。

 

で、先日、文庫本になった『鹿男。。。』を見つけ、ようやく読むことが出来ました。

 

奈良の地名が出てくるだけでうれしい。。。

八木、五位堂、富雄。。。奈良健康ランド。。。

ヒロイン(?)の堀田は紀寺町に住んでるのか、なんてこと思いながら読み終えました。

 

勢いで、『鴨川ホルモー』も読んじゃいました。

こっちは京都が舞台やけど。。。そうそう、WOWOWで映画をやっていたので観ました。

 

マイシカが欲しいと思う、今日この頃です。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

次はこれを読み返してみよう

映画『ゼロの焦点』が公開されていますね。

高校の頃、松本清張の小説は結構読みました。

『ゼロの焦点』は多分一番最初に読んだ松本清張の作品だと思います。

その後、『点と線』や『時間の習俗』、『霧の旗』、『砂の器』。。。

 

Photo
高校1年の時に読んだのね(当時280円)

今日、実家から持って帰ってきました。 

33年ぶりに読み返してみますか。。。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

ノルウェイの森

月曜日に入院する予定だった、おかん。

今日、入院しました。

水曜日に『永久ペースメーカー』を入れるまで、つなぎで『一時的ペースメーカー』を入れてもらいました。

このペースメーカー、埋め込みじゃなく、本体は外。

大きさは、ヘルスメーターほどあります。

 

。。。うそです。

 

話は変わって、先日から『ノルウェイの森』を読んでいます。

読むのは初めてではなく、9年ぶりくらい?

あまり、一度読んだ本を読み返すことはないおれなのですが、ふと、どんな話だったっけと思ったのがきっかけで読み始めました。

読み始めて分かったことは、ほとんど覚えていないということですね。

『木樵女』が読めなくて、辞書で調べましたが。。。載っていない。

『キコリメ? キコリオンナ?』

 

あの頃(タイ駐在中)、村上春樹の小説、結構読んだけど、他の話も忘れていそうなので、読み直してみようかな。

S03102009090
タイの紀伊国屋書店で買ったのね 当時285THBと275THBでした

 

ところで本の上に見えるタイ語読めますか? 朝太郎さん。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)